【2021年版】登録すべきオンラインカジノとメリットデメリット

おすすめ

以下は実際に私が利用しており(※当サイトで紹介してるカジノは全て利用しています)、当然ながら安全性が確認されているものばかりです。

オンラインカジノにはそれぞれ特徴があり、全てに置いて他を圧倒てしているオンラインカジノはありません。【入出金手段が豊富なカジノ】【新規登録のキャンペーンがお得なカジノ】など色々あり、『何を重視するのか?』によって、おすすめは異なります

というわけで、以下に個人的におすすめなオンラインカジノ順不同で紹介しているので、興味を持ったカジノで是非遊んでみてください。

Casi-Lion
Casi-Lion

一応独自の基準でレーティングしていますが、各サイト点数では測りきれないメリット/デメリットがあるので、点数よりコメントを読んで欲しいです 笑

ジョイカジノ/カジノエックス

日本での知名度 – 3.5
サポート体制 – 4.0
入出金のしやすさ – 4.0
スロット – 4.5
ライブカジノ – 2.5
ボーナス – 4.5
信頼度- 4.5


総合評価3.9


とにかく使いやすく、ボーナスが豊富!
初心者〜上級者まで楽しめるカジノ


ジョイカジノとカジノエックスは共に姉妹サイトの関係で、基本的にはほぼ同じです。日本での知名度はそれほど高いとは言えませんが、カジノエックスは2012年にオープンし、たしかな実績があります(ジョイカジノは2014年)。両カジノはスロットのプロバイダが約42社/ライブカジノは約5社、さらにはスポーツベットにも対応しているなど、オンラインカジノの中でも遊べるゲームが多いのが特徴です

カジノエックスとジョイカジノはどちらが優れているというわけでもなく、全くと言って良いほど同じです(定期的に届くフリースピンボーナスの回数や有効かするための入金額が違うぐらい)。そのため、個人的には両方のカジノに登録してそれぞれの初回入金ボーナスを利用することを強くおすすめします
※両カジノの太っ腹な初回入金ボーナスについてはこちら

また、決済方法は銀行振込にこそ対応していないものの、クレジットカード全ブランドに対応しているほか、多くの仮想通貨やイーウォレットにも対応しているので、カジノ用ににわざわざ口座開設する必要が無く始められる強みもあります。

ボーナスについては初回入金から5回目までの入金ボーナスのお得さは勿論、その後も定期的に入金ボーナスや無料スピンのオファーが届きゲーム中にリアルタイムで出金に必要な残りの掛け金額を確認できるのでボーナスを使いやすいです。また、スロットに至ってはプロバイダ毎の検索は勿論、ボラリティー(配当の波)ごとに検索することができる点でも優れています。

これらに加えて、掛け金に応じて毎週貰える【リベートボーナス】と損失額に対して毎月貰える【キャッシュバックボーナス】があり、それぞれ出金条件は3倍と低く設定されている為、初回入金ボーナス使用後以降も使うメリットがあります。

ジョイカジノ/カジノエックスのイマイチな点としてはアチーブメント(=ミッションのようなもの)達成のハードル条件が厳しすぎるということです。(その代わり報酬は良い)
※アチーブメントについてはカジノエックスの解説記事をご覧ください。

次に、サポート対応についてですが、対応時間はあるものの年中無休の『ライブチャット』『メール』『電話(カジノ側からの発信専用)』に加えてカジノエックスにはLINEの問い合わせ窓口まであるなど、サポートの種類は充実しており、個人的にも何度か問い合わせ経験がありますが対応は良かったです。ただし、両カジノのサポートは外部委託です。基本的に外部委託であっても問題は無いと思いますが、カジノ側に柔軟な対応を求めたい場合はやはり直営のサポートに問い合わせられる方が良いで、デメリットと言えるのではないでしょうか?

ベラジョンカジノ/インターカジノ

日本での知名度 – 5.0
サポート体制 – 2.0
入出金のしやすさ – 4.5
スロット – 4.0
ライブカジノ – 3.0
ボーナス – 3.5
信頼度- 3.5


総合評価3.6


圧倒的な知名度+使いやすさ初めてのオンラインカジノにおすすめ!
初回入金ボーナスが特にお得なので登録しておきたカジノの1つ!


オンラインカジノとして日本で圧倒的な知名度を誇るベラジョンカジノ(とその姉妹サイトであるインターカジノ )。両カジノともウェルカム・ボーナス以外の基本的な仕組みはほぼ同じです。

ちなみに、初回入金ボーナスとしてはベラジョンカジノの方がおすすめですが、個人的には、インターカジノの方が出金承認は早い印象です。これはベラジョンカジノよりインターカジノの方がユーザー数が少ないことも影響しているかもしれません。(厳密に調査したわけではないので確実ではありません)。

両カジノが人気な理由としては、日本人ユーザーが多いのでリアルな口コミ情報収集がしやすいので初心者が初めてのオンラインカジノとして使いやすいからではないでしょうか?あくまで個人的な意見ですが、ベラジョンカジノ/インターカジノ共に他の多くのサイトよりも動作がサクサクして使いやすい印象です

他には、シンプルで見分かりやすいサイト設計』『日本人ユーザー限定のキャンペーンが多い』『入出金方法が豊富』という点も挙げられます

グローバルなオンラインカジノでは、例えばベットトーナメントなどは全世界のユーザーが対戦相手になる為それだけで上位入賞が難しいですが、ベラジョンカジノやインターカジノは日本人にユーザーに特化しており、日本人限定トーナメントを頻繁に開催している為、上位入賞が比較的簡単で賞金を狙える余地が十分にあります

入出金方法に関しては、全クレジットカード/多くのイーウォレットや各種仮想通貨/国内銀行出金にも対応しているので、クレカ入金+銀行出金の組み合わせ可能です。その為、わざわざオンラインカジノ用に専用口座を用意する必要はありません

スロットのプロバイダ数は約38社/ライブカジノは約7社と多い方で、特にスロットに関しては頻繁に『独占先行配信』をしていて新作リリースが早いので、一足早くスロットを遊びたい人にはおすすめです。

また、月間の出金上限がない為、大きな額を入出金する人にもおすすめのカジノです

両カジノ共に、会員ランク自体はシンプルなのですが、それに伴う報酬メリットが実感しづらいのが特徴です。プレイする度にレベルと専用コインが貯まり、そのコインを使ってショップで『フリースピン』や『キャッシュボーナス』を購入するという仕組みのため、人によっては煩わしかったりお得度がわかりにくいというデメリットがあります。また、レベルアップするほどショップの商品は良くなりますが、貯まるコインは各ゲームのRTP率によって変化する為、肝心の『どのゲームで幾ら使えばどのくらいのコインが貯まるのか』については公開されていません

ボーナスに関しては基本的に入金ボーナスが多く、複数のボーナスから自分の好きなボーナスを選ぶという自由度はありません

出金に関しては両カジノとも1回目から50ドル未満の出金に5ドルの手数料が掛かります

ビットカジノ

日本での知名度 – 4.0
サポート体制 – 3.0
入出金のしやすさ – 5.0
スロット – 4.0
ライブカジノ – 3.5
ボーナス – 2.5
信頼度- 4.0


総合評価3.7


会員ランクが上がるごとに貰える賭け条件なしのボーナスが魅力!
個人情報が気になる人や長く使えるカジノを探してるならここ!


ビットカジノの最大の特徴は、登録から出金まで個人情報に関する書類を提出せずにほぼ匿名で利用できることです。メールアドレスだけで登録できるどころか、LINE/SNS/Facebook/TelegramなどのSNSを持っている人はアカウントを連結するだけですぐに入金〜出金までできる手軽さが魅力です。

ビットカジノは仮想通貨建てのカジノですが、仮想通貨だけでなくクレジットカード/各種イーウォレットに加えて、銀行口座からの入出金にも対応しており、サポートも24時間日本語対応なので仕組み上は初心者にも優しいカジノです。仕組み上と言ったのは、基本的に仮想通貨建てのカジノである為、初めて使う場合は若干戸惑う人もいるかもしれません。

ちなみに仮想通貨入金の場合は、トランザクションが確認され次第すぐに入金が反映されるので入金完了がかなり速く、出金に関しても申請から約2分で承認されるなど、仮想通貨入出金の速度は圧倒的で、入出金上限もありません

スロットのプロバイダ数は約40社/ライブカジノは約9社と他のオンラインカジノと比べてゲーム数が多く、オンライン対戦で麻雀(Mahjong Logic)もプレイすることができます

多くのオンラインカジノのように初回入金ボーナスなどは行なっていませんが、その代わりに会員ランクとその報酬はかなり魅力的です。ビットカジノの会員ランクはシンプルでBETする度にポイントを獲得し、獲得ポイントに比例してレベルが上がり、レベルが上がる度に『キャッシュ』や『無料スピン』など複数のボーナスの中から好きな物を1つ選択できます。そして手に入れたランクアップボーナスには掛け条件がつかない(=すぐに出金可能)という特徴があります

どの会員ランクからは明らかにされていませんが、ある会員ランクに到達するとビットカジノ側からVIPへの招待状が届き、『海外旅行のプレゼント』や『VIPマネージャー』が自分についてくれるようになります。今でこそ会員ランクが存在していますが、以前までビットカジノには会員ランクなどはなく、一部の超ハイローラーだけがVIPに招待され、ビットカジノ側もそのグレードの高さをウリにしていたことから、VIPの恩恵が物凄い内容であることは想像に難くありません。(ただその分、道のりはかなり果てしないと思いますが・・・)

また、ビットカジノならではのボーナスとしては、『ブースト』という一定時間内のスロットの料理金が数%上乗せされるというユニークなイベントがあります

このように、ビットカジノは他のカジノと比べて入金不要ボーナスが無い分、登録直後のメリットは他に劣るものの、その後に長く使うカジノとして非常に優秀なカジノです

前述したように、ビットカジノには初回入金ボーナスなどの新規登録の恩恵が無い為、初回の入金ではやはり他のオンラインカジノに見劣りするので、長く使えば使うほど他のオンラインカジノよりお得だと言えますが、逆に数回しか入金しない予定であれば他のオンラインカジノで初回入金ボーナス巡りをした方が良いです。

また、ビットカジノは少々の癖の強いオンラインカジノでもあり、ゲームによって『BET額』や『残高』がユーロ/仮想通貨などの表示が異なる為、例えば『1ユーロでスロットを回していたつもりが、1mBTCだった』ということが起こり得ます。

ボンスカジノ

日本での知名度 – 3.5
サポート体制 – 3.0
入出金のしやすさ – 4.0
スロット – 5.0
ライブカジノ – 2.0
ボーナス – 4.5
信頼度- 3.0


総合評価 3.6


着実に知名度を上げている、今一番勢いのあるオンラインカジノ!
スロットのプロバイダ数は随一で後発ならでは魅力が満載!!


ボンスカジノは2019年にオープンした新進気鋭オンラインカジノで、日本での知名度を着実に広げており、UIや基本システムはジョイカジノ/カジノエックスと同じ・・・というか、大元の運営は同じ会社なので、安心感があります。

リベートボーナス』『最大20%のキャッシュバック』『お得な初回入金ボーナス』など他のオンラインカジノの良いとこ取りをした後発ならではメリットがあります

特に、初回入金ボーナスに置いては、ジョイカジノ/カジノエックスと同じ『パーセンテージ』と『付与上限』ですが、ジョイカジノ/カジノエックスではボーナス分の出金上限が10倍に設定されているのに対して、ボンスカジノの初回入金ボーナスには出金上限が設定されていません

また、ボンスカジノではスポーツベット』に加えて、外資や仮想通貨の『バイナリーオプション』もプレイ可能です

ボンスカジノのスロットのプロバイダ数は10/26現在、46社と圧倒的な数を誇っており、更に『BOOK of BONS』というオリジナルスロットまで配信しているなど、非常に優秀なオンラインカジノと言えるでしょう

内容ではジョイカジノ/カジノエックスよりも全ての面において優っていると思うのですが(VIPランクと特典も明確化されている)、個人的にはプレイテックのスロットが好きなので、使用頻度はジョイカジノ/カジノエックスよりは落ちます(ボンスカジノではプレイテックを配信していない)

デメリットに関しては、ジョイカジノ/カジノエックスと同じく『アチーブメント達成が難しい』『サポートが外部委託』『月間の出金上限がある』ということが挙げられます

また、ジョイカジノ/カジノエックスと比較すると、スロットのプロバイダ数は多いものの、今のところ大手である『プレイテック』は配信していない為、同社のスロットやライブカジノはボンスカジノでプレイすることはできません。個人的にはここさえ無ければ他のカジノを使う理由はほとんど無くなるのですが 笑

10BET JAPAN

日本での知名度 – 3.0
サポート体制 – 3.0
入出金のしやすさ – 2.5
スロット – 3.5
ライブカジノ – 2.5
ボーナス – 4.5
信頼度- 3.0


総合評価3.0


スポーツベッティングするなら絶対ここ!
豊富なボーナスやオリジナルゲームが魅力!!


欧州の大手ブックメーカー10bet社が日本向けに作ったサイトである10BET JAPANでは、『賭け方の種類の多さ』や『対象スポーツの幅広さ』などの面で、ブックメーカー専門サイトと比較しても勝るとも劣らないスポーツベッティングを楽しむことができます

しかも、スロットのゲーム配信会社も平均よりも多く、ライブカジノでもEvolution社を配信しているのでライブゲームの種類自体も多くスロットもライブカジノもそれぞれに10BET JAPANオリジナルのゲーム(テーブル)があります

また、ボーナスに関しては、初回入金ボーナスも含め複数の中から自分に合った物を選択できる自由度も魅力です。特に初回入金ボーナスについては、入金方法とボーナスを使う順番を少し工夫すれば、初回入金ボーナスを実質2回受けることができます(カジノ用+スポーツブック用)
※10BET JAPANの初回入金ボーナスについてはこちら

これと言って目につくようなデメリットはありませんが、強いて言うなら会員ランクやVIP制度(存在はするようです)がないことぐらいです。

188BET

日本での知名度 – 3.5
サポート体制 – 4.0
入出金のしやすさ – 2.5
スロット – 2.0
ライブカジノ – 1.0
ボーナス – 4.0
信頼度- 4.0


総合評価3.0


日本での知名度はイマイチだが、世界的な知名度は抜群!
使い勝手が抜群に良く、あらゆるギャンブルができる!!


日本での知名度はそこまで高くありませんが、『F1のアジア公式スポンサー』などを務めている世界的にはかなり有名なカジノブランドで、正直このカジノのポテンシャルを考えると日本での知名度が少な過ぎると言っても過言ではありません。

188BETでは、スロット/ライブカジノ/スポーツベット/ロト/麻雀と、考えうる全てのギャンブルが可能です

初心者にかなり優しく、例えば『各ゲームのルール説明のページが充実』していたり、スロットのゲーム画面ではRTP(ペイアウト率)が表示されるなど、初めてオンラインカジノを遊ぶ人にとってはかなり使いやすいサイト設計になっています

サポートに関してもライブチャット/メールに加えて電話にも対応しており、受付時間もそれぞれ午前9時〜翌日午前3時までの長時間体制なので安心感があります

多くのカジノでは受け付けてくれないスキャンした書類でも本人確認書類として認めてくれるなど、とにかく利用者目線で細かなところにも配慮されたカジノです

また、賭け条件1倍のスポーツブックやカジノなどのキャッシュバックボーナスも魅力です

また、188BETは月間の出金限度額がないことから、ハイローラーのプレーヤーにもおすすめできるカジノです

最大のデメリットと言える点は現在、それまで可能だった銀行とクレジットカードからの入出金が一時的に停止されており、実質ecoPayz一択しか入金の選択肢がないということです。ただ、ecoPayzは多くのオンラインカジノの入出金に対応しているので作っておいて損は無いですし、188BETの為にわざわざ口座を作る価値はあると思います。
ecoPayzの解説や口座開設の方法はこちら

あとは細かな点でいうと、Micro/Playtech/PUSH GAMING/QUICKSPIN/PLAYNGOなどの大手のスロットはありますが、プロバイダ数でいうと約15社しかない為、オンラインカジノとしてはスロットの数は比較的少なめなので、スロット専門の人には不向きかもしれません

エルドアカジノ

日本での知名度 – 4.5
サポート体制 – 3.0
入出金のしやすさ – 4.0
スロット – 3.0
ライブカジノ – 5.0
ボーナス – 2.5
信頼度- 4.5


総合評価3.7


ライブカジノが好きなら登録必須!
ライブカジノ数No.1+出金上限なし+スピード出金の最強コンボ!!


エルドアカジノ(旧パイザカジノ)はライブカジノ数No1』『出金上限なし』『出金承認が平均2分』という最強コンボで高額な入出金を頻繁に行うライブカジノ好きのギャンブラー達に愛されています。ちなみにエルドアカジノでは『バスタビット(クラッシュ)』もプレイ可能です。

エルドアカジノに定期的なキャンペーンは行われていませんが、その代わり会員ランクと連動するローリングチップ』と『キャッシュバック』の2段構えでプレイヤーへの還元率が高く、不定期のキャペーンも賭け条件が低くお得度が高いものが多いです

また信用度という点では、エルドアカジノは『PAGCOR』というフィリピン政府によって所有されているカジノ公社の管理下にあり、キュラソーとカナワケのダブルライセンスを所持しているので、かなりの安心感があるのではないでしょうか?

マイナスポイントとしては、定期的なキャンペーンを開催していないため、入金ボーナスを利用したい人には向いていないということです。エルドアカジノは基本的にボーナスを利用せずに入金して遊び、その後のローリングチップやキャッシュバックで初めて恩恵を受けることができる”後効き”のカジノなので、最初からお得さを求める人には向いていません。とはいえ、一度入金してサイクルに乗れば特に気にならないデメリットではあります。

もう1点個人的に煩わしく感じるのは、エルドアカジノではゲーム会社毎に残高が分かれているため、違うゲーム会社のゲームを遊びたい時は、わざわざ資金を移動させないといけない点です。資金の移動自体は簡単にできるのですが、次々に色んなゲームをしたい場合は地味にめんどうです。

ラッキニッキー

日本での知名度 – 4.5
サポート体制 – 3.0
入出金のしやすさ – 3.0
スロット – 4.5
ライブカジノ – 3.0
ボーナス – 3.5
信頼度- 4.0


総合評価3.6


実はトップクラスのスロット数!
VIPを目指すなら使いたいカジノ!!


ラッキーニッキー は『トップクラスのスロット数』『サポート体制』『グレードの高いMGAライセンスという安心感』『定期的なキャンペーン』など、突き抜けた部分は無いものの全てを高い水準を満たしているオンラインカジノです

特に完全招待制のVIP制度が多い中で、ラッキニッキーではサイト上で基準を明確にしているため、VIP待遇を受けたいギャンブラーには特におすすめです

正直、ラッキニッキーは会員ランクが最低ランクの時は使いにくさを感じるのですが、会員ランクが上がるごとに『入金限度額UP』『VIPアカウントマネージャー』『お誕生日ボーナス』などの特典がアンロックされていくので、単なるボーナス内容が良くなるだけの会員ランクシステムよりも個人的には魅力を感じます

また、サポート体制については全ての日本語対応は15時〜翌3時なのですが、一方で電話サポートにも対応しています。

ラッキーニッキーは出金承認が24時間〜72時間程度と比較的長めに設定されています。実際に72時間を要することは稀ですが、それでもエルドアカジノやビットカジノなど出金承認速度と比較すると遅いことは否めません。

また、サイト自体が多くのオンラインカジノと比較しても若干重いと個人的には感じます。

それ以外の点については特に大きなデメリットは思いつきません。強いて言えば初回入金ボーナスが他のカジノに少し見劣りするということぐらいでしょうか。

ジパングカジノ

日本での知名度 – 4.5
サポート体制 – 3.5
入出金のしやすさ – 4.0
スロット – 1.5
ライブカジノ – 1.0
ボーナス – 4.0
信頼度- 4.5


総合評価3.3


配信してるゲーム会社に不満が無いなら使い勝手の良いカジノ!
安く手軽に入出金したい人やユニークなボーナスを求めてる人におすすめ!!


ジパングカジノは入出金にペイトラ(Paytra)が使えるため、国内口座からペイトラへ入金し、ペイトラから為替手数料を含めた各種手数料を無料で即時に出し入れすることが可能です。また、ペイトラへの入金はゆうちょ口座になるため、ゆうちょからの振込なら国内口座からの無料で入金することも可能です。

ジパングカジノは完璧のサポート体制で、ライブチャット/メール/電話で24時間365日対応してくれているため、何かトラブルがあってもすぐに問い合わせをすることができます。※現在はコロナ影響でメールのみ稼働中

ボーナスに関しては、賭け条件18倍の初回入金ボーナスが最大で2回受け取ることができます(※1度目で負けて出金できなかった場合のみ)。通常ボーナスもユニークで、例えば前述したペイトラから入金すると10%増量されたり、24時間以内に賭け条件を消化しないといけない100%~200%の入金ボーナスなど、毎月様々な内容/条件のボーナスを展開していて飽きません

また10ドルで1ポイント貯まるコンプポイントは95ポイントで1ドルに換金することができるなど、ボーナスを利用しなくても恩恵があります

個人的にはスロットのジャックポット履歴を見れる点や、ボーナスを利用した際に、有効化と同時に出金の為に必要な条件をメールでお知らせしてくれる点です。

ジパングカジノはサービス面においては特に不満はないのですが、スロット/ライブカジノ共に配信しているソフトウェアが少ないので、数多くの会社のゲームを遊びたい人にとて不向きです

その他な個人的にちょっとデメリットに感じる部分としては『ライブチャットがwindowsのみ対応』『プロモーションのオファーメールが文字だけの長文で読みづらい』などと言ったところでしょうか。

あと気をつけたいポイントとしては、ジパングカジノでのボーナスは基本的に入金後、入金したお金をBETする前にサポートにボーナスを利用したい旨を伝えなければいけない点です。多くのオンラインカジノがボタンクリックだけでボーナスが使えるようになることを考えれば、少し煩わしいかもしれません。

ビットスターズ

日本での知名度 – 3.0
サポート体制 – 4.0
入出金のしやすさ – 4.5
スロット – 3.5
ライブカジノ – 2.5
ボーナス – 3.0
信頼度- 5.0


総合評価3.6


フレンドリーなサポートスタッフと豊富なボーナスが魅力!
USD/ユーロ以外の外貨を直接入金したい人にもおすすめ!!


ビットスターズは、仮想通貨カジノとしての側面が強く、ビットコインの入出金ならば本人確認書類を提出せずに入出金可能です。しかも、多くの仮想通貨カジノはシステム的に癖の強いところが多いですが、ビットスターズは一般的なオンラインカジノと同じ感覚で使うことができ、米ドルやユーロ以外にも、豪ドル/中国元/クローネ/ルーブルなどの多くの法定通貨にも対応している為、入出金時に為替手数料が掛かる人は少ないでしょう

また、ビットスターズのウェルカムボーナスはかなり魅力的で、1回目の入金では負け額の100%がアカウントにキャッシュバックされるというもので、キャッシュバックされたボーナスマネーはたった1倍のBETで出金することが可能です。更に2回目の入金では、『1万円相当もしくは1BTCまでの100%入金ボーナス』+『180回の無料スピン』がもらえ、全部で5回目までの入金に対してボーナスが付与されます。

個人的にビットスターズで最も気に入ってるポイントとしては、『サポートスタッフのフレンドリーさ』です。勿論、これは好き好きなのですが、ビットスターズのスタッフは他の多くのオンラインカジノのような業務的な対応ではなく、まるでLINEで友達とやりとりしているかのようなフレンドリーさで接してくれる為、ちょっとした質問でも気軽に質問しやすい空気を作ってくれています。実際、スタッフの方々は個々に半プライベートアカウントのような形でTwitterなどのSNSを持っており、そこでも気軽に質問に答えてくれるなど、顔の見えるスタッフとしてかなりの安心感があります。

ゲーム数に関しては、スロットもライブカジノも他のオンラインカジノとして特に多いというわけではありませんが、スロットならBluePrint/Playtech/Netent/Playson/Play’n Go/Red Tigerなどがありますし、ライブカジノに関してもEvolutionがあったりと、個人的に頻繁にプレイするソフトウェア会社のゲームを配信している為、満足しています。

また、月間の出金上限のようなものが無い為、ハイローラーの人にもおすすめです

イマイチなポイントとしては、ライブチャットの受付時間が15:00〜23:00までと若干短いこと。とはいえ、質問内容にもよると思いますが、(スタッフの人のタイミングにもよりますが)SNSなどで質問することも可能です。

その他は特に思いつきませんが、欲を言えばウェルカムボーナスの賭け条件が40倍なので、20倍、いや、せめて30倍ぐらいにして欲しかったぐらいでしょうか。

評価(レーティングスター)基準の補足

以下の項目を独自調査の元レーティングしています。

ちなみに入出金オプションやゲーム数などは頻繁に増減する為、レーティングはあくまで現時点での個人的な評価になります。

  • 日本での知名度
    →そのままの意味。感覚によるところが大きいです。
  • サポート体制
    →サポートの種類/営業時間などを独自に数値化して評価。
  • 入出金のしやすさ
    →入出金オプションや速度などを独自に数値化して評価。
  • スロット
    →スロットの配信ゲーム会社数を独自に数値化して評価。
  • ライブカジノ
    →ライブカジノの配信ゲーム会社数を独自に数値化して評価。
  • 信頼度
    →入出金に纏わるトラブルが多い為、入出金関連やサポートに加えてライセンスの種類や運営実績などを含めて独自に数値化して評価。

コメント

タイトルとURLをコピーしました