トラストダイス(TRUSTDICE)徹底解説

トラストダイス

※当サイトからトラストダイスに登録すると入金不要で最大25ドルの現金チップが貰えます
詳細はこちら

トラストダイスの基本情報

  • 入金から出金までほぼ匿名で利用可能(ユーザー名だけで登録可能)
  • ゲームプレイで手に入るTXTトークンを預け入れすることで配当が貰える
  • 毎日無料で仮想通貨を入手可能
  • 仮想通貨購入時のレートや手数料が明示されている
  • ランクアップ報酬で貰える無料スピンに賭け条件がない!

トラストダイス

対応デバイス:Windows/Mac/Android/iOS

運営:Satoshi Gaming Group N.V.

設立:2018年

ライセンス:Curacao eGaming

トラストダイスで遊べるゲーム

トラストダイスでは主に

  • サイコロ
  • クラッシュ
  • スロット
  • ライブカジノ
  • スポーツベット(未実装)

がプレイ可能です。

ダイス(サイコロ)ゲームについて

ダイスゲームは非常にシンプルで、1〜100までの数字の内で予想した数字よりサイコロの出目が高いか低いかを予測してBETするだけのゲームになります。

予測する数字は任意で選択することが可能で、最低掛け金は0.00000050BTC(9/30現在のレートで約6円程度)からとなっています。

ダイスゲームは仮想通貨を利用した最もポピュラーなギャンブルの1つで、海外ではとくにオンラインカジノサイトではない普通の仮想通貨取引所にも設置されていたりします。

人気の理由は、仮想通貨に使われている”ブロックチェーン”という改ざんが不可能且つ誰もが検証可能なシステム上で動作しているからです

そのため、極端なことを言えば、ダイスゲーム自体を提供しているサイトやライセンスを信用する必要がありません。

クラッシュについて

クラッシュはパイザカジノで提供している”バスタビット”を同じゲームです。

プレイヤーは任意の額(最低0.00000100BTC=約1円)をBETし、開始からランダムで増加するチャートが止まる前に利益を確定させます。

チャートは0倍からスタートし、時間に比例して利確時の利益の倍率が増加していきますが、チャートが止まる前までに自身で利益を確定しないとそのゲームの掛け金は没収されてしまいます。

つまり、チャートが止まるギリギリまで待った方が利確時の配当は大きくなりますが、欲をかいて待ちすぎるとチャートが停止してしまい、掛け金が没収されてしまうチキンゲームのようなものです。

チャートの停止は乱数によってランダムで決まるので運任せのゲーム(チャートが止まりそうな雰囲気などはわからない)になりますが、コツコツ少額で利確を狙うのか?利確できる確率は低くとも高配当を狙うのか?というプレイヤー側に選択権があるのが魅力です。

こちらのゲームもダイスゲームと同じようにブロックチェーンのシステムによって透明性が保証されています。

スロットについて

トラストダイスのスロットプロバイダーは他のサイトに比べると少なめです。

現在確認できるプロバイダーは以下の通りになります。

  • Habanero
  • Endorphina
  • Softswiss
  • Belatra
  • Pragmatic
  • Spinomenal
  • Wazdan
  • Nolimit
  • Booming
  • Evoplay Entertaiment
  • Platipus
  • Evolution

ライブカジノについて

ライブカジノのプロバイダーは

  • Evolution
  • Ezugi
  • Spinomenal

の3社という、他のオンラインカジノと比較しても一般的な数です。

一通りのテーブルゲームがプレイ可能ですが、例えばEvolutionの『CRAZY TIME』など、一部のテーブルゲームは取り扱っておりません。(モノポリーライブはプレイ可能)

そのため、一般的なテーブルゲームではなく”変わり種”のライブゲームを楽しみたい方にとっては少し物足りなさを感じるかもしれません。

トラストダイスの入出金

トラストダイスは基本的に仮想通貨専門のオンラインカジノで、入出金もビットコインをはじめとした各種仮想通貨で行いますが、仮想通貨を持っていない人の場合は、『STICK PAY』を利用することで法定通貨入金ができます

もしくは、トラストダイスのサイト上からVISA/MASTER/銀行振込/Apple Pay/Adidas Gift Cardから仮想通貨を購入して間接的に仮想通貨入金することができます。

仮想通貨購入時の決済会社(利用する中間業者)は『MoonPay)』と『Paxful』の2つから選択ができ、手数料込みのレートもきちんと表示されているため、かなり親切で良いですね。

入金について

直接入金可能なのは下記の表の『その他』以外です

『その他』の項目については、前述したようにサイト上でトラストダイスに対応する仮想通貨(BTC/ETH/USDT/EOS)を購入することで入金という形になります。

入金オプション 仮想通貨 イーウォレット その他
  BTC STICK PAY
(JPY/EURO)
最低:1,000円相当
最高:20万円相当
VISA
  ETH   MASTER
  USDT   銀行振込
  EOS   Apple Pay
  TXT   Adidas Gift Card
  VITA    
  UUU    
その他 無料
最高/最低入金額の制限なし
無料 間接的な仮想通貨入金
手数料込みのレートは入金ページで確認可能
日本円で購入したい場合は『MoonPayを選択』
MoonPayの最低利用額:2,500円
最高利用額:125万

また、その他の手持ちの仮想通貨を利用したい場合は、サイト上の『アルトコイン入金』からBTC/ETH/EOS/USDTのいずれかに変換して入金することも可能です。※レートはCoinswitchというサービス提供業者に依存します。

直接入金以外の方法についてはややこしく感じるかもしれませんが、いずれもサイト上で完結するので簡単です。

出金について

トラストダイスでは仮想通貨出金になるため、出金時に本人確認書類の提出が必要になることはありません。

出金方法 最大 最小
BTC 0.001 BTC
ETH 0.01 ETH
USDT 1 USDT
EOS 0.35 EOS
VITA 100 TXT
UUU 1000 UUU
STICK PAY 20万円 2,000円
STICK PAY以外(仮想通貨)の最高出金額は、共通して1日の出金上限が2,000ドル相当/1週間の出金上限が6,000ドル相当/1ヶ月の出金上限が20,000ドル相当となっています。

出金承認の速度

トラストダイスでは基本的に出金は即時反映されますが、最大24時間掛かる場合があります。

サポート対応

サポートの種類 営業時間 日本語対応
メール 24時間
ライブチャット 24時間
トラストダイスのカスタマーサポートは基本的に日本語/英語で24時間対応を行なっておりますが、私が実際に問い合わせたところ、(他の業務を行なっていたり、別の人の対応をしていたりなどの)状況により、返信まで1〜2時間程度待ちましたので、24時間対応だからと言って、必ずしもリアルタイムで返信が来ない場合があります。ただし、英語サポートの方が日本語サポートのスタッフへ申し送りして下さり、後から日本語サポートのスタッフから連絡が来たので、対応としては良い印象です。

トラストダイスの特徴

既に書いたように、トラストダイスでは個人情報の書類を提出せずに入金から出金できるほか(1BTCまたは2000ユーロに相当する金額を超える出金申請をした場合は本人確認書類の提出を求められる場合があります)、仮想通貨専門カジノならではのメリットがあります。

タスクを実行してTXTが貯まる!貯めたTXTで仮想通貨を入手!

トラストダイスでは『タスク』をクリアすることでTXTというトラストダイスのトークン(仮想通貨)を入手することができます。

貯めたTXTトークンは、トラストダイスに預けておく(ステークする)ことで配当を得ることが可能になります

TXTトークンを預けると7日後からプラットフォームのゲームが生み出す利益の50%のボーナスを毎日の報酬として受け取り始めます

当然、預け入れするTXTトークンの量が多いほど報酬も増加します。

TXTの入手方法は『タスク』以外にも、トラストダイス内のゲームをプレイすることで入手(マイニング)可能になっているため、

トラストダイスで遊ぶ→TXTトークンを入手→TXTトークンを預ける→報酬が増加する

という循環になっており、遊べば遊ぶほど配当を獲得することができます。

要するに、トラストダイスはカジノサイトでありながら投資のような側面を持ち合わせているということです

また、入手したTXTトークンや預け入れしていたTXTトークンを引き出して、仮想通貨取引所で販売すること可能です。


毎日無料で仮想通貨が貰える!

トラストダイスには『コインボックス』と呼ばれるフォーセット(蛇口)機能が設置されています。

コインボックスは、『請求』ボタンをクリックするだけで任意の仮想通貨を無料でもらうことができます

何にリスクもなくワンクリックのみで貰えるため、正直フォーセットで貰える仮想通貨はかなり微々たる額です

ですが、無料で利用できる上、一定時間ごとに無料で貰えるのでどう考えても無いよりあったほうが良い機能ですし、配当が貰えるTXTトークンもコインボックスから貰えるのでおすすめです

また、後述するsatoshiクラブのレベルが高くなるほど、次の請求までの間隔が短くなります。

トラストダイスのランク制度:satoshiクラブについて

トラストダイスにはランク制度があり、より多くカジノでプレイすることでランクアップするシンプルなシステムです。

ランクアップ報酬には

  • TXTトークン
  • コインボックスの待ち時間の短縮
  • 無料スピン
  • キャッシュバック

などの特典があり、特に明記されていない限り、制限等はありません。

特に無料スピンからのボーナスはプレーヤーのリアル通貨ウォレットに入金され、賭けの条件はありません

レベル 必要ポイント 計算方法
エビ 0 レベルポイント= ベット額(米ドルで計算)× ゲームの貢献数値

貢献率
スロット:100%
ダイス:50%
クラッシュ:50%
その他(ライブカジノなど):5%

カニ 〜200
〜5000
タコ 〜30,000
イルカ 〜100,000
サメ 〜250,000
クジラ 〜600,000
サトシ 〜1,300,000

ランクは毎月の第一日 09:00にリセットされますが、初期レベルである『エビ』に戻るのではなく、各ランクには『メインレベル』と『サブレベル』があり、それぞれ対応するメインレベルの初期ランクに戻るだけです。

また、上記の例で翌月で『タコ1』に戻ったとしても、『タコ2』に再度昇格した場合は報酬も再度受け取ることができます。

新規入会特典について

当サイトからトラストダイスへ登録すると、入金不要で最大25ドルの無料チップが貰えます
詳細は下記をご覧ください。

また、新規登録後の入金特典として『3回目までの入金ボーナス』を受けることができます。尚且つ初回入金には25回の無料スピンもついてきます
詳細は下記をご覧ください。

トラストダイスの初回入金は最大 1BTC / 50ETH / 10,000USDTまでの100%ボーナスなので、ビットスターズと並んで入金ボーナスの付与額がかなり大きく、入金ボーナスを利用してブーストしたい人におすすめです。

トラストダイスの登録から出金の流れ

トラストダイスへの登録はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました